リアルな魔界の再現度!川崎の魔窟【電脳九龍城】へようこそ!

こんにちは!ガイドブックには載っていない観光ガイド、イオタビ by studio iota labelの前田です!


本日は「イオ子の不思議スポット」と題した、国内のB級スポット・不思議スポットのシリーズです!





九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 - City of Darkness

九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 - City of Darkness
posted with amazlet at 16.01.25

イースト・プレス
売り上げランキング: 20,473


川崎の魔窟『電脳九龍城』の本気度がヤバい。





川崎駅から徒歩10分くらいの大型アミューズメントセンター、


「ウェアハウス川崎」。

その内装がとんでもなくヤバい!と話題になっています。



香港に実際にあった『九龍城』をモチーフに造られています。







かつて、香港の一角にその名を轟かせた伝説の魔窟「九龍城」。



九龍城は、1993年に取り壊されるまで、香港に実際に存在した巨大なスラム街で、中国領・イギリス領どちらにも属さない、伝説的な無法地帯でした。

人口密度は世界一高い地区と言われ、畳1枚に3人が暮らしている計算でした。





「徹底的に凄いか、めちゃくちゃショボイか、どっちかだろうね!」 と笑いながら訪れてみると・・・

出迎えてくれたのは、この本気度!







1階 
ブシュウゥゥゥ!と音を立ててドアは開き、

暗く、湿った感じまで体感できそうな通路を歩いていきます。







なんだこれ!!







2階

九龍城の雰囲気を最も多く再現しているのが2階であり、


そのこだわりはまさに圧巻です。








生活感。






メニュー?








女性のお手洗いのドアには張り紙。

ありがとうございまーす。









□3階

バルコニーになっていて、建物の2階部分の屋根と目線が並ぶ事になります。









もちろんゲームを楽しむ事もできます。

こんな中でゲームをしたら、更に盛り上がっちゃいそうですね!



「大人が楽しめるデートスポット」を目指しているそうで、18歳未満は入場不可となっています。










ダーツ、ビリヤード、インターネットカフェ、そしてこんなものもありました。






こちらの内装は、日本の内装会社である『星野組』が手掛けています。

特殊技術を使って『汚し』の加工がされているようです。


限りなく本物に近い空間を作るために、本場・香港から調達した材料を使って再現しています。




異世界へ迷いこんでしまったような空間。

その正体は【大型ゲームセンター】です。


何度行っても楽しめる『ウェアハウス川崎』。

女性一人でも楽しむことができそうですので是非!

住所〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町3-7
TEL044-246-2360(アミューズ)
044-589-9651(ネットカフェ)
アクセス東海道線・京浜東北線・南武線:川崎駅東口より徒歩7分。
駐車場あり
アミューズ

【営業時間】
月~金 9:00~23:45
土日祝 7:00~23:45
【入店規制】
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。
ダーツ

【営業時間】
24時間
【入店規制】
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。
ネットカフェ

【営業時間】
24時間
【入店規制】
18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。
公式サイトhttp://www.warehousenet.jp/store/storeinfo.php?id=210
定休日無休
■関連記事



 ライター 前田 紗希


 作曲家/ドラマー、旅と音楽をコンセプトにした音楽レーベル "studio iota label" 代表。
 旅とカメラとが好きな、コンパクト女子。
 ドラムセットに隠れて姿が見えないため"人形劇"と評される。
 やたら一本気な性格で、毎日創ることばかり考えている。

Founder and representative of studio iota label, a music label based on the concept of cinema, travel and music.

□■□■□■□■□■
【studio iota label】

流れるイオタが立ち上げたレーベルstudio iota labelではCDの制作・販売、WEBコンテンツの発信、企業のWebライティング、動画BGM製作、アーティストやお店などの写真撮影、作曲・編曲事業、レコーディング・ミックス事業などを行っている。

流れるイオタ 1st Album "The world is beautiful" Trailer [旅に似合う音楽]


【ウェブサイト】http://www.studio-iota.com/
【Facebookページ】https://web.facebook.com/iotabi
【note】https://note.mu/nagareruiota
Share on Google Plus

About maeda saki

【イオタビ】は、ガイドブックには載ってない観光ガイド! 日常に転がるちょっと不思議な「知ってる?」を価値のあるのものに。